婦人

目の下のしわには原因がある|化粧品で簡単に消せる

浸透力のある化粧品

美容液

ビーグレンには毛穴改善や美白タイプなど、13種類の商品があり、医療レベルの浸透テクノロジーを使用しているのが特徴です。肌の奥まで成分をしっかりと行き渡らせます。ダメージに直接働きかけ、丈夫で健やかな肌を維持できるそうです。

Read More

専用コスメを使いましょう

目元を触る人

早めのケアが大切です

目の下の一本ジワやちりめんジワが気になりませんか。目元は顔の中でもとても皮膚の薄い部分であるため、しわやたるみなどができやすくなっています。顔の印象は目元で決まることが多く、目の下にしわやたるみがあるだけで、ぐっと老けて見えてしまいます。そこで大切になってくるのが、目元ケアです。乳液などより保湿力の高い目元専用のアイクリームを使用しましょう。乳液とクリームを使用しているという人でも、目元はアイクリームを使用するのがベターです。そして、目元ケアで何よりも大切なのは、早いうちから始めるということです。20代の人はまだしわも気にならないかもしれません。しかし、目元ケアで大切なのは、しわやたるみができる前からしっかりケアしておくということです。しわやたるみができないように、ぜひアイクリームだけは今日からでも使用するようにしましょう。

こすってはいけません

前述のように、目の周りはとても皮膚が薄いため、スキンケアの際には力を入れず、優しく行う必要があります。アイメイクを落とす時に、ゴシゴシこすって目元に負担をかけていませんか。落ちにくいアイメイクは、目元専用のリムーバーを使って、そっと落としていきましょう。リムーバーを含ませたコットンを少し目元に当てておくと、メイクと馴染んで落としやすくなります。アイクリームをつける時もそっとつけるようにしましょう。まぶたに3ヵ所、目の下に3ヵ所、ポンポンポンとアイクリームを置き、それをまぶたは目頭から目尻方向へ、目の下は目尻から目頭方向へ塗っていくようにします。その時に使う指は、力の入りにくい薬指がよいでしょう。